山田式腰痛改善メソッドとは

  • 2009/10/30(金) 22:37:44

詳細はこちらをクリック



山田先生は3万人もの腰痛を治してきた、腰痛の世界では知る人ぞしる有名人です。

腰痛を本当に改善するには痛みの原因を知り、その原因を理解して改善しなければならないことをご存知ですか? 病院や整骨院や整体は一時的に痛みを取り除くことしかできず、通い続けなければなりません。

山田整体院の山田先生の略歴です
ナショナル整体学院で整体・カイロプラクティック・SOT・APTを習得。
ナショナル整体学院卒業後、同学院講師、副院長を歴任の実績があります。

その後、横山式2点療法修得。野口整体、井本整体、イトーテルミー( 温熱療法)、陰指圧 、気功療法、波動療法、オステオパシーを学び、自然形体療法を修得するに至ります

そして次にアレクサンダーテクニックを習得されます
正しくそれが今まで先生が学んだすべての療法を点から線そして面へと結びつけるポイントとなっており、 現在の山田式腰痛改善メソッド開発へと飛躍されています。

さて、では山田式腰痛改善メソッドとは具体的にはどうするのか?

1.正しい筋肉の動かし方を知り、腰痛にならない身体を作る
2.腰痛の原因とされている常識と基礎知識(病名・症状・原因・薬の効果など)を知り、その中で本来の腰痛の原因を理解し、その根本的な原因を改善して腰痛を治すことができます。
3.正しい身体の動かし方(筋肉の動かし方)をすれば、痛みは取ることができます。
4.日常の正しい姿勢で身体に無理のない生活ができるようになります。
5.正しい歩き方をすることにより、腰への負担を減らすことができます。
6.食事バランスを改善することによって、体の内側から改善することができます。


詳細は山田先生が治療する姿を60分のDVDを見ながら行います

その内容は

第1章 日常生活の姿勢について
・日常生活の姿勢について説明・重要さとは
・良くない姿勢にと正しい姿勢の違いとは
・筋肉の緊張のしかたとは
・その正しい姿勢の作り方とは


第2章 大腰筋の鍛え方について
・大腰筋についての説明・重要さとは
・日常生活の中での動かし方(仰向け状態)とは
・日常生活の中での動かし方(立ち方・座り方)とは
・大腰筋の鍛え方とは


となっています。

山田式腰痛改善メソッドは必ず二人で行います。
なぜなら一人だと、正しい姿勢がわからないからです。

仕事やスポーツをする際に、無理なく筋肉を使うために必要なアウターマッスル(体の外側についている筋肉)をサポートしてくれる、インナーマッスル(体の深部についている筋肉)を鍛えることで日常生活はもちろん、激しい仕事、激しいスポーツにも耐えうる体をつくることができるのです。

この治療法は腰痛の根本的な原因である日常生活の中での無理な姿勢を改善する治療方法で、正しい姿勢などを知ることで、日常生活における腰痛の原因になりうるものを排除できるのです。

多くの方が腰痛を治し、嬉しい感想を寄せられています。


詳細はこちらをクリック